転職サイトと転職エージェントの違いを解説

モテたい男必見!LOVE理論感想この本に人生の6時間を捧げてみないか?

これは私が”恋愛の教科書”として先日認定した恋愛本LOVE理論という書籍の感想である。

この本を読んでの感想はズバリ

 

下手な漫画よりも笑える?いやこれは既に『ジャンプ』の域を超えている!です。

 

少年マンガを超えているなんて”大げさだろ”と思うなら読んでみてほしい。

少年マンガを超えているなんて”どうな内容なんだろう?”と思うなら読んで下さい。

 

ってことでこの本の感想を書いていく事にします。

因みに私はこの本を将来の息子に継承しようと思っているのであしからず・・・

 

書籍LOVE理論を読んでの感想~”はじめに”がずばヌけている

まずはこれを見てほしい。

時は、大海賊時代。富、名声、力・・・
この世のすべてを手に入れた男・海賊王ゴールド・ロジャー。彼の死に際に放った一言は、人々を海へかり立てた。
「オレの財宝か?欲しけりゃくれてやる。探せ!この世のすべてをそこへ置いてきた!!」
男たちはグランドラインを目指し、夢を追い続ける。世はまさに、大海賊時代!!

そう・・・答えは簡単ワンピースの導入ですよね。

大作になる作品というのは導入がずば抜けていると相場は決まっているものです。

 

という事でこの本のはじめにを抜粋して紹介します!!

はじめに
結論から言うと、今からお前をトム、クルーズよりモテる男に育て上げることになる。
もしお前が「別にいいっス」と首を横に振ったとしても、その瞬間、お前の顔面に強烈な一撃を食らわせ、「打倒!トム・クルーズ」の旗印を掲げるまで、俺はお前を永久に張り倒し続けるだろう。
・・・
持って生まれた才能で大幅に出遅れたからといって、この現実世界において俺が、トム、クルーズに遅れをとって良いということにはならない。
・・・
素直な気持ちで、まずは本書を開いてほしい。
そうすれば、「打倒!トム・クルーズ」の野望も、決してミッション:インポッシブルでないことが理解できるはずだ。

この部分だけで既に興味をそそられませんか?

『この本の中身を早く知りたい』『続きを早く見たい』

という気持ちになっていると思います!

 

すくなくとも私はどうして小栗旬や松坂桃李の顔に生まれてこなかったんだと嘆くだけの日々を見透かされ一気に引き込まれました。

では本書で書かれている「打倒!トム・クルーズ」への恋愛テクニックを見ていきましょう!

 

恋愛の教科書が教える恋愛テクニックとは?

先ほども言いましたが私はLOVE理論を恋愛の教科書として認定しました。

ここで一つの疑問です?

 

教科書って自分で決めれたっけ?

 

ここにこそ重大な秘密が隠されています。

義務教育で教わった常識
  • 勉強で言えば、良い大学に入る為に塾へ行き必死に勉強する。=当たり前
  • スポーツで言えば、全国優勝するために毎日死ぬ気で練習する。=当たり前
  • 恋愛で言えば、可愛い彼女と付き合うために恋愛の勉強をする。≠当たり前

この世の中には恋愛の授業が無いのです。

そして恋愛の勉強をするという常識は存在しません。

これでは落ちこぼれの非モテ男が量産されるのは当たり前です!!

 

自分だけの”恋愛の教科書”いわゆるバイブルを自分で見つけなければいけないのです。

この本は本が読むのが苦手な人でも6時間もあれば読破できる内容になっています!(ソースは俺)

さぁ数多くの恋愛理論を吸収して実生活に落とし込みましょう!!

 

BTO理論

モテない男はロマンチストであるという理論です。

ロマンチストというのは幻想を抱いているつまりは→理想が高過ぎという事態を招いています。

この解決策はズバリ

「どんな女とでもいいから童貞を捨てることです。」

 

理想に縛られ過ぎて現実から目を背けると、理想の女は更に遠のいていくという理論です。

理想に辿り着く為に、現実を見つめなおしましょう。

 

執着の分散理論

ほとんどの男がフラれる理由は「余裕がなかった」からです。

 

好意を持っている人にはフラれるが、好意を持っていない相手からはホレられるという経験があるでしょう。

つまり口説く女を1人に絞るなという理論です。

1人がダメでもという心の保険があれば余裕が生まれるというものです。

 

本書では「1人の好きになった女性を口説くもの」という正論の反発には「あなたは恋に恋をしている」という反対論術で返しています。

どちらが正しいかは別として本当に彼女が欲しければ執着の分散は理に叶っていると言っておきます笑

 

エジソン理論

これが一番大事な理論であり、恋愛感の根底に無ければいけないものです。

私がこの本で学んだことは理論でもテクニックでもなんでもない・・・

本気で彼女が作りたいのに本気を出していないという現実である。

 

「男は顔じゃない」なんて言葉はブサイクをなぐさめるためにブサイクが作り出した善意の嘘なのではと思っている人も良く思い出してみて下さい。

不相応だと思うカップルが街中を楽しく歩いている風景を見たことがあるはずです。

ブサイクだろうが、金がなかろうが、今のところモテる要素が何一つ見当たらなかろうが、必ず、何か方法がある。理想の女を手に入れる方法が。

 

エジソンは「失敗は存在しない。その方法が違うと分かっただけで、それは成功なのだ」と言っている。

あなたは全てを試したのか?

”何もやらないで”もしくは”少しやっただけで”諦めてはいないだろうか?

 

本気で彼女が欲しいならあなたは本気をだすしかない。

 

LOVE理論を読んでの感想まとめ

この本は本当に読みやすい!

ギャグセンス抜群の話の展開にいくつものLOVE理論が散りばめられており一気に読み終わりました。

イメージしにくい理論にはグラフが示されておりさくさく読み進められるでしょう。

 

最後にこの本の印象的だった名言を発表して終わりたいと思います。

この世の中には、キムタクよりお前の方がカッコイイと言う女が必ずいる。

是非この本を読んでみて下さい。

そして一緒に「ちょっと馬鹿な奴」になってみませんか?

 

おススメ記事

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です